むすめん。

――今夜歴史が動く。

 

 

 

 

 

 

 

 

はい、なんかかっこよくしてみました。

 

どうもみなさんおはようございます。

 

色々なことが今日の夜には起きそうですね

 

 

 

さてさて、morningmusumen.からむすめん。へ

 

そしてまた…新たな1ページが刻まれますね。

 

 

ぜっちゃんの卒業からもうすぐ2週間。

 

早いですねえ。

 

 

心情的にどうですか?って聞かれると

 

「ファンダカードを真顔で聞けるくらい」です

 

 

配信されてから頑なに「聞いたら終わる…聞いたら終わる…」って思ってしまっていて

 

逃げていました。

 

 

でも、進まなきゃいけないんだよなあと勝手に思って

 

勝手に解釈して

 

一人部屋の中でこっそりと聞きました。

 

 

 

さて、話は変わって9人+1体制になって恐らく一番どうなるかとドキドキしている改名。

 

今夜19時ですね。

 

ちなみに私はがっつり仕事です。

 

しかもそういう日に限って強制残業デーです

(会社でそういう方針というわけではなくて仕事柄残業せざるを得ない日)

 

 

Mは残るんですかね。

 

残らないとファンクラブ名変わりますよね。

 

M+のMどこいったんじゃいってなりますよね。

 

 

でも、ファンクラブの会員番号がっつりむすめん。だもんなあ…

 

 

全部一回変わるのかな…。

 

 

カードもったいない!!!!!!

 

 

 

 

 

 

4年と8か月前

 

 

私は大学生でした。

 

 

大学の同級生とうまくいかなくて

 

毎日一人でお弁当を食べていた頃です。

 

 

大学行きたくないな~

 

なんて思ってたり。

 

一人でご飯を食べるのもつまらないので教室でニコ動を開いてずっと動画を漁っていた日々。

 

もちろんその中に今のむすめん。のみんなの動画がありました。

 

ソロやグループ…

 

そしてむすめん。

 

 

大学の先生にお願いして講義を休講にして別日にしてもらってライブに行くとか

大事なテストのはずなのに平日ライブに行きたくて別日に受けたりとか

 

本当にむすめん。中心みたいな生活をしていました

 

※3年生の時に特殊なコースに進んで生徒が私一人だったからやれたんだと思います

 

 

 

あの頃バイトで稼いでいたお金はいつの間にか嵐よりむすめん。に使っていて。

 

 

気づいたら嵐の雑誌を買うのを辞め、嵐のシングルを買うのを辞め、DVDはとりあえず後回し…

あれほど沼に落ちていたのに。

 

いつの間にかむすめん。の方にシフトチェンジをしていました。

 

社会人になってもむすめん。好きは続いていて

大学生の時より現場が増えました。

 

イベント行って疲れて午前中会社を休むこともしばしば…

 

※良い大人は真似しないで下さい。

 

 

むすめん。っていう名前には思い入れもありますし、馴染み深いものでした。

 

それが変わる寂しさは当然ありますが…

 

でも…

 

 

名前が変わっても

彼らはきっと変わらない。

 

 

根本的なことも

 

きっと……

 

 

 

 

9人+1匹(らるぴょん)は一体これからどんな物語の1ページを刻んで共に歩んでいくのでしょうか。

(↑こういうなんか物語ちっくな事書くの超好き)

 

 

 

 

その瞬間は見れませんが

たぶん帰ってから死にかけながらTLを見て

 

どんな反応するのか楽しみとして…

 

 

今日も一日お仕事頑張ってきます!!!!

 

広告を非表示にする

中野サンプラザを終えて


お疲れ様でした


中野サンプラザ終わってしまいましたね。

 

Twitterでも言っていたのですか


本当は他界しようとしていました。


「他界しないよ。まだまだむすめん。イベ行くよ〜」

って言っていたのは強がっていたり、空気を読んだりしていたからでした。


私が他界するって言って悲しむのはきっと身内の3人。

気持ちがまだ確定では無かったから言うのを躊躇っていました。


愛知公演でにーちゃんにチェキを沢山積んだのはたしかに〇だったからというのもありますが
一番の思いは「次いつ愛知で会うか分からなかったから」でした。

まあ、実際は月面のチェキ会あったんですけどね。

 

実際に他界しないと確定したのは実はぜあらる。ファンミからの広島公演でした。
有難いことに青…つまり推しチェキに行く事が出来、そこでぜっちゃんの思いを聞くことが出来ました。
ファンミの時に少し思いを聞いてはいたのですが面と向かって沢山話をして…

あぁ、むすめん。を本当に好きだからこそ
卒業して裏方に回るんだと。


じゃあ、そのむすめん。を美味しく調理するぜあらる。を見届けよう。
その調理されたむすめん。を見届けよう

そう思うようになりました。

 

周りが他界や、イベ控えする中…
私は今後もイベントに行こうと思うようになりました。

 

ぜあらる。を愛でる会としてはきっと半々くらい。
なんだと思う。

 

寂しいなって、思うけど
イベントなくても会う約束してるから寂しく…な……

やっぱ嘘。


イベントで会うのもまた楽しみだから。

 

 

そして、私…
初めて「卒業辞めない?」そう思ってしまいました。

中野の2部
アニメーションが流れた時
走馬灯のように約4年半?3年半?が駆け巡りました。
あっすーや先生が脱退したこと
にーちゃんが活動休止になったこと
Zeppの手売りすること
中野サンプラザが決まったこと
にーちゃんを迎えたこと
そして…
ぜっちゃんが卒業すること

9人(匹?)に分裂した時涙が止まりませんでした。
ずっと、ずっと側に居るよ

 

じゃあ、辞めないでよ…
皆と同じ列に並んだっていいじゃない

 

ワガママですね。
昨日までは辞めてもいいやー(ヘラヘラ
だったのに。


やっぱりむすめん。は10人です。

それだけは譲れないんだと思います


10色揃った景色が私も好きです
黄、赤、水、茶、翡翠、薄桃、緑、橙、紫、濃桃


ぜっちゃん…
ステージからみた景色はどうだった?
奇跡の十の灯…ちゃんと目に焼き付けれた??


本当に…ニクイ演出するね。

 

 

私の周りのフォロワーさんは少なくとも全員が残るわけではありません。
就活を気にイベを控えたり、推しが居ないなら…とか
地元だけとか。

それもまた覚悟をしていましたが…


やはり少し寂しいですね。

 

紋付き袴で出てきた時思わず「チャッッッッッッラッッッッッ!!!」って思ってすいませんでした。

ハロに準えるならドレスだと思ったんですけどね( ´•ω•` )
え?違う?


ぜっちゃん…

ぜっちゃんが思ってるより

本当に本当にあなたは愛されているし

必要とされてる存在なんだよ


迷惑だなんて思ってなかった

ファンにも謝る必要なんて無かったんだよ

ずっと謝ってたよね

ごめんなーって。

その言葉聞く度に否定してきたけど…心が痛かったよ。

悪いのはぜっちゃんじゃないから。

 

話が二転三転してすいません。

本当はこんな話をここでするものでは無いと思いますが
LINEに送ると確実に明日泣かれるので
ひっそりとここに上げます
※多分速攻バレます


フォロワーの皆さんへ
このブログみて頂きありがとうございます
私は自分の気持ちと違うことを言うことがあります
どの気持ちが本当なのか自分でも迷うことがあります
それでも、「はくあちゃん」って言ってくれる人
現場で抱きついてくれる人、私のために泣いてくれる人
本当に本当に感謝しています
私と出会ってくれてありがとう
本当にありがとう
私はこれからもむすめん。イベ行かせていただきます。
中々会えなくなる方もいるとは思いますが…
会ったらぜひ声をかけてください。
コミュ障なので中々お話が続かなくてすいません…
それでも話しかけてくれるみんなが好きです
これからも「はくあちゃん」って声かけてください。
※色々考えましたが名前変えるの辞めます

 

身内の皆へ
実は神奈川公演後8月の時
みんなと距離を置こうとしていました。


推しが卒業をするってなに?

推しいなくなんねん…

いつか戻ってくるとかじゃないねんで…

皆の推しは…今でもステージで輝いてる

そして今後も。


自分だけなんか…な…

気ぃ使ってくれるんやろな…

心配されんねんやろな…


だったらひっそりと消えればいいのかなと。


きっとバカって怒られますね

ぜっちゃんが復活してから
最後だからと色んな公演で推しチェキくれたよね

本当に感謝してます

今日も皆の推しいるのに「当たったらあげるから!」と…

多分…私、きっと色々迷惑だったり、面倒い時もあったと思います


私も愛されてんなって感じるのができて
あの八月の頃の自分をぶっ殺そうかと思います(笑)

私は自分が思ってるより恵まれてるのかも知れませんね…


ぜっちゃんが22日に未来へ1歩進んだように

私は23日に未来へ1歩進んでみようと思います。

こんな私ですがこれからも一緒にいて下さい

 


ぜあらる。を愛でる会の皆さんへ
昨日のブログではきっと驚かせてしまった部分もあると思います。
本当はそう思ってたんかと。

でも、今は違います

ぜっちゃんを推している同士

その気持ちがここまで気持ちのいい作用になってると思っています


会長をはじめ
愛でる会のメンバーは皆優しい人たちばかりでした

おかしな事も、真面目な事も
全てを話して笑いあってた日々。

喧嘩したこともあったね
あの時はこれはもう終わりか?って勝手に思ってました。
あの頃、自分の気持ちに素直にはなれなかったから…


ぜあらる。卒業企画で
愛でる会としてメッセージを載せました

笑顔も涙も全部共有してきました。


あの日のぜっちゃんかっこよかったよね


いつか、そう言って思い出話をする日が来るのだと思います。


私たちの推しは一生ぜっちゃんなんです。


これから未来むすめん。の推しは変わるかもしれません
(2推しいる人いるからね)


でも、たまにはみんな集まってオレンジ色の話をしましょう

その時はバカ騒ぎして大笑いしましょう

 

 


また、会う日まで…

これほど今日という日を…

 


どうも皆さんこんばんは。

今、私は東京へ向かう夜行バスの中です。

そう。

中野へ向かっています。

 


一年半前のあの日
中野サンプラザの翌日に
私達愛でる会の一部5人は1230を踊りました。

あの日私は、私達は推しが卒業するなんて思っても見ませんでした。
そりゃ、誰もそう思ってなかったと思います。


月日が流れ、忘れもしないそう…7月2日
私はあの日中二階みたいな段差の所で柱に邪魔されながらステージを半分だけ眺めていました。


ぜっちゃんの話はとても心に響きました。
やはり作詞家ぜあらる。ですね。
言葉の選び方上手なんですよ。
とにかく、1文1文に、重さがあって。


あれから6ヶ月
ただひたすらがむしゃらにぜっちゃんのことを追いかけました。
行ける範囲のライブに行こう、イベントに行こう。
恋慕のチェキ会を無駄に全日程行ったり
職場に嘘ついて本当は休んじゃいけない時だったのに休んでファンミに行ったり(笑)
一つ一つを逃したら後悔するって思ったから
9月で復帰してからというもの47ツアーの参戦がまあ増える。
おかしいな、こんな行くつもりじゃなかったのに。
気づいたら半分を超えていました。


実はチェキ会でぜあらる。さんに卒業の事を話したことがあります。
発表してから数ヶ月初めて『卒業』っていう単語を口にしました。
今まで逃げていた卒業から初めて面と向かってお話した日を今でも思い出します。

「ファンの方たちの言葉をすべて受け止める」

そう言っていたぜあらる。さん
きっと、色んな事言われたんだろうなと思いながら
私の想いを全て話しました。


これから綺麗事言います

私は卒業するという事を別に否定はしませんでした。
だって、またどこかで会えると信じていたから。
それが、むすめん。のぜあらる。じゃなくてもいい
ぜあらる。に会えるなら。
そう思っていました。
だから、お話をする時も「卒業しないで」とは言いませんでした
まあ、むすめん。とぜあらる。の両立が難しいからむすめん。辞められたら大変やな とは思ってましたけど。
でも、何故か涙は止まりませんでした。


ぜっちゃんがむすめん。を卒業すること。
このメンバーとならどこまででも落ちてもいい
この言葉が私にはずっと残っていました。
そんなにいいグループにいたのに卒業するんだ。って
きっと、ぜっちゃんの中でむすめん。を卒業してやりたいことがある。したい事がある。
だから、卒業は別れじゃなくて未来へ進む1歩。


そう思えたら応援するしかないなって。


卒業を発表して、ほんの少し経ったある日
ぜっちゃんの雰囲気が変わったと思いました。

やけに素直だと。
多分全てを受け止めてきっと卒業に向かって歩き出したんだなと。
そして、ぜ。ソロで素直になることは暖かいと言い出して
あ、本当にこの人は卒業するんだなと改めて思いました。

そして自分がぜっちゃんの卒業から少し目を逸らしていた事に気づきました。
ぜっちゃんから色々なものを貰ったのに。(物理じゃないですよ)

私は何も返せないなんて。

そう思っていました


だから、最後のチェキ会はアホみたいに素直な気持ちをぶつけました。


少しだけ
お話しますね。

私は同担拒否でした。
そして、ぜっちゃんのことが好きというのがアイドルに対しての好きではないんだと思います。

今でも同担は少し苦手です。
でも好きな子もいます、踊ってみたの相方は同担です。

そして、なにより
私は愛でる会という存在が最初は嫌いでした
団体行動が苦手だったんです。
知らない子もいる中にぽーんと放り込まれたようでした。

でも、会う度に話す度にその考えが変わっていったんです。
推しの魅力は推してる人にしかわからない事もあります。
そんな推しの魅力の話を誰かにしたい時必ず話していたのが愛でる会のメンバーでした。
あんなに嫌だと思っていた存在がいつの間にか無くてはならない存在に変わっていたんです。

推しの下ネタの話にも、妄想も…
LINEはきっと推しにも見せれません。


その存在にさせてくれたのがぜっちゃんなんです。
ぜっちゃんを推してなかったら私は今も孤独かも知れません。
身内とも繋がってないかも知れません。
フォロワーさんに出会えたことも…

すべてぜっちゃんを推していたからだと思っています。


ぜっちゃんに出会えたから今の私があります


ぜっちゃん…
いつも笑顔でチェキ会の時迎えてくれたよね
いつの間にか仕事の愚痴を話すようになり
その度に先輩としてアドバイスくれてたよね
私の年齢ずっと同い年だと思ってたんだよね?
ずっと「僕ら同世代やもんなー」って言ってたよね
知ってる?5個も離れてるんだよ???
年齢言った時の顔未だに覚えてる。
失礼だなって思ってたwww

今日中野サンプラザ立つね。
きっと、ディファ有明より綺麗で壮大な黄丹色の景色が見れると思う。
その景色ずっと覚えていてね
って、忘れるわけないか…

 


こんな感じ。

ぜっちゃんに出会えた事は一生の宝物だと思ってます
そしてむすめん。に出会ったことも。
本当に本当に感謝しても、しきれない。
そんな3年半でした。


中野サンプラザ公演が
少しでも良いものになりますように


そして、新たな道が少しでも暖かく開けますように

ぜっちゃんの未来が輝きますように

 

 


なんて…
今日ほど時が止まれと思ったことはありません。
やっぱり、むすめん。ぜあらる。をもう少し見たかったというワガママ。

そして何より…
10人のむすめん。が好きだったから。

 


9人として新たに進むむすめん。
どんな名前になるのか、どんな風にこれから進むのか
それらも、楽しみにしつつ…

東京へ向かいます。

 

 

ぜっちゃん!

ぜっちゃんが思ってるより遥かにあなたはみんなから愛されてるよ!!!

動画本当に沢山の人に参加してもらったよ!

たくさんの愛を感じて…

 

そして今日を迎えてください

 


今日はどんな日になるんだろう…な。

お金の計算方法

あけましておめでとうございます。

 

本年もよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

さて

 

 

表題にもあります通り、むすめん。オタならではなのか

オタクならではなのかわかりませんがついついやってしまう事を今日のブログのネタにしてみようと思います。

 

 

 

なぜなら、最近のブログのネタが泣かせに来ていると言われたものでして。

 

 

 

いや、しゃあないって、推し卒業するもん

 

そうなっちゃうって。

 

 

 

 

 

 

みなさん、経験はありませんか?

 

 

 

例1)

友人(むすめん。は私から聞いて知っている程度)「ねえねえ、あの服かわいくない?」

 

私「あー…かわいい。いくら?」

 

友人「えーっと3980円」

 

私「あー…チェキ券1枚よりたけえわ」

 

友人「その換算やめない?」

 

私「えっ」

 

 

例2)

友人(むすめん。のイベントにたまに行っている)「誕生日プレゼント何が欲しい?」

 

私「えーまじ?くれんの?いくら位ならOK?」

 

友人「節度ある金額で。」

 

私「難しいな」

 

友人「分かりやすく言ってやろうか?」

 

私「うん」

 

友人「チェキ券なら2枚までだ」

 

私「理解した」

 

※実際に誕生日プレゼントにチェキ券頼みました

 

 

例3)

友人(例1の子)「このネックレス可愛いな~」

 

私「ほんとだ。」

 

友人「今なにも付けてないし買おうかなあ…」

 

私「お、いいんじゃない?合ってると思う」

 

友人「ほんと?はくあも買おうよ。折角買い物来てるのに何も買ってないじゃん」

 

私「えっ。あー…そうだなあ…くじ3回かあ…」

 

友人「・・・。」

 

私「うーん」

 

友人「いいじゃん。3回分?だっけ?それくらい我慢したって、また引けるでしょw」

 

私「いや、くじは一期一会だし」

 

友人「・・・。」

 

私「てか、これくらいなら作れるし…」

 

友人「お前いつか友人無くすぞ」

 

 

 

 

 

 

私「一般人には言わない安心して」

 

友人「そういう問題じゃない」

 

ごもっともです!!!!

 

※この後友人にこっぴどく説教されました。

 

 

 

 

例4)

私「今日残業したからちょっといつもよりかは残業代上がりそう(みなし残業代というのが私の会社にはあります。もちろん既定の残業代より多かったらプラスされます)」

 

母「お母さんも今月休日出勤多かったから休日手当出るわ」

 

私「いくら位?」

 

母「あー、7千円くらい」

 

私「くじ2回並べるじゃん」

 

母「1回の物販位だね」

 

私「やったね」

 

母「お前の金じゃねえから」

 

私「えっ」

 

母「お母さんだってくじ回したいから!!!」

 

私「ちっ!!!!!」

 

 

 

 

あとは、何か用事があって買い物してる時に余分に買う物の計算をつい次回の遠征金額を考えて止めるとか

 

食費削ったらチェキ券買えるとか

 

 

多分きっと変な計算方法が身についている気がする。

 

 

ということで、つい最近あった話でした。

(上記の会話は2016年の会話です)

 

広告を非表示にする

ぜっちゃんの色。

新潟、滋賀、大阪両日4日連続公演お疲れ様でした。

 

新潟は距離的な問題もあって、滋賀・大阪両日に参加してきました。

 

 

新潟で、「ぜ。ソロあったよ」身内からの報告。

 

「めっちゃ泣いた」

 

「やばい」

 

 

そんな感想で埋め尽くされるTL

 

 

ソロ回しだろうと思っていたので

 

次来るのは大阪かなあ?なんて思ってたら

 

 

 

滋賀一部でぜ。ソロ到来

 

 

 

心構えできてねえから

 

 

 

しかも、タイトルとか一部歌詞とか見ちゃったもんだから

 

もう、無理だった。

 

 

ほぼほぼ逆最前で号泣案件

 

肩を震わせて泣いたのは神奈川事件以来

 

 

 

いや、本当にさずるいよ。

 

 

作詞家ぜあらる。ずるいよ。

 

 

 

これはあくまでも私の意見ですが…

 

 

 

 

 

他の9人より出来なくて

 

自信が無いぜっちゃん。

 

重力に負けて、泥に埋もれて

 

 

でも、必死にもがいて。

 

 

救おうと必死に掘ってもなかなか見つけれなくて

 

 

長い年月が経って

 

 

花を管理する人はいなかったから

 

荒れた地になった時もあって。

 

「どこにだって落ちてもいい」

 

 

黄丹色の花を咲かせたとき

 

周りに9色の花が咲いていて

 

 

奇跡が起きて

 

 

未来という道が見えて

 

 

黄丹色の花は咲き誇る

 

 

こんなに綺麗に咲かせてくれてありがとう

 

 

 

また、会える日は絶対に来るから

 

 

 

 

 

こんな感じ。

 

言葉選びが巧みなんですよ彼。

 

 

 

 

 

おいおい、その言葉ここでぶっこむかよ

 

って一人泣きながら若干怒りました(泣くからっていう意味での怒り)

 

 

 

そして、大阪2日目二部のアンコール後の挨拶

急に1230の話をしだしたぜっちゃん。

 

どこで話をしてたのか忘れたけど、いくつかは聞いた話で。

 

 

きっと、この大阪の地でたくさんの思い出できたんだよね。

 

 

まだ、ぜっちゃんとしての大阪時代

 

むすめん。としての大阪時代

 

上京して、凱旋として公演する大阪の地

 

そして…むすめん。として最後の大阪公演

 

 

 

ぜっちゃんの目にはどんな景色が見えていたんだろう。

 

 

2部後、「楽しんだよ」って、「すごい楽しかったで」ってキラキラした笑顔で話してくれたぜっちゃん。

 

 

私はそんなぜっちゃんを見て「この人を推しててよかった」そう心から思いました。

 

 

 

私はこの大阪で47ツアーラストになりました。

 

 

最後の最後でたくさん涙を流しました。

 

 

私にとってもむすめん。+大阪にはたくさんの思い出があったので。

それが走馬灯のように走ったんですよね…。

 

 

あの日からどれくらいの月日が経ったんだろう

 

 

あんなこともあって

 

 

こんなこともあって

 

 

 

 

やっぱり、むすめん。のLIVEっていいんですよね。

 

10人がそれぞれ個性があって

 

わちゃわちゃして。

 

笑って、ふざけて、怒って、時には涙して

 

そんな10人をこのツアーではたくさん見させて頂けて本当に幸せでした

 

 

まだまだ、残り2か所ありますが、行かれる方は雪には注意していただいて

 

本当に。

 

そして、悔いの無い47ツアーになりますよう祈っております

 

 

 

 

 

 

 

 

中野では…

 

黄丹色の花が咲き誇りますように

 

 

 

 

君と同じ涙流せるように…

 

 

 

広告を非表示にする

好きがあふれる

ファンミ・和歌山・奈良・島根・広島ロスが起きています。

 

 

助けてください。

 

 

ぜっちゃんが卒業を発表してからもう5か月。

 

恋慕のチェキ会であと5か月私は推しに対してわがままに生きると宣言してから4か月

 

 

早すぎませんか?

 

 

12月に入ってからやたら推しが輝いているように見えていて

 

 

そんでもって推しもものすごく頑張ってるのが目に見えているわけで…

 

 

いや、あの…

 

実はなんですけど

 

 

ファンミ以降『友』を聞くと号泣するようになりまして。

 

 

いや、なんで自分こんなに泣いてるん?ってくらい泣いてるんですよ。

 

1番は耐えれても間奏後の円陣?後が本当にダメで。

 

 

メンバー同士目を合わせて

微笑んだりちょっかいかけたり、頭をなでたり。

 

 

こんな仲のいいグループで

 

 

10人ずっと一緒にいたグループで。

 

 

 

あと少しで9人になっちゃう。

 

 

4,5,6,7,8月と割と9人というものに慣れてしまった景色に戻るんだなと。

 

 

 

色々なことが走馬灯のように走るようになりました。

 

 

 

 

 

 

9月から復帰して10人の景色に戻って、それが当たり前のようにやっとなったのに。

 

 

 

これがむすめん。なんだって思うようになったのに

 

 

 

ぜっちゃんがこの曲を踊るのはあと何回なんだろう。

 

ぜっちゃんがこの煽りをするのはこの公演だけかなあ…

 

 

この地域特有のお話も

 

このMCのメンバーも

 

あと何回なんだろう

 

 

皆がボケて、ぜっちゃんがツッコんで

 

たまに悪乗りして野崎さんにツッコまれて

 

となりのとみたんとマイク通さずに二人でしゃべって二人で笑って。

 

 

こんな景色

 

あと何回なんだろう。

 

 

 

1つ1つの公演が本当に最後なんだろうなという気持ちで見るようになってしまったからか…

 

 

涙腺がすでに決壊崩壊大参事。

 

 

 

因みに1曲目から泣いたことあります。

 

月面いい曲だよなああああああああああああああ

 

 

 

1歩ずつ進んで行くむすめん。そしてぜっちゃん

 

 

卒業まであと少し

 

 

 

 

 

これから思い残すことない公演に

 

 

そして、1つ1つの時間をぜっちゃんと大切に使いたいと思います。

 

 

 

 

 

もう少しだけ自分も素直になろうかと思います。

 

自分も後悔しないために。

広告を非表示にする

推しの写真集とDVDの話

さて、先日の福井公演お疲れ様でした!!


福井公演では前日からの影響でぜっちゃんは一部演目をキャンセル。
結果的に1曲目の月面と友のみの参加でしたね~

 

さて、そんな福井では下記の事が分かりましたよね~

・月面では歌い出し
・写真集発売
・DVD発売

という…。

 

さてさてその中から写真集について勝手に考えてみたことがあるのでつらつら書いてみます。


最初に言っておきます。


ただの妄想だという事です。

 

そして、私はぜ。推しです。※ここ重要

 

 


そもそも、写真集って聞いて何を想像しますか?


前回、むすめん。で発売したしぇあむす。みたいな写真集?


はたまた、声優さんや芸能人の方々がやってるような写真集?

 

セクシー系?かわいい系?


どういう路線で来るのでしょうか。

 


勝手に妄想してみたその1


大根くんがいる。

 

ぜっちゃん≠大根くん

では、ありますが


でも、ぜっちゃんと大根くんの関係は切っても切れない関係じゃないですか。

 

ぜっちゃんの写真集でぜっちゃんが好き放題出来るなら、大根くんは入ってるはず。

というか、入っていてくれ。

 

そんでもって、大根くんはセクシー系担当だと思う。


お前なら脱げる。
というか、脱いでるから。


マスク被ってるし恥ずかしくn(げふん)

 


いや、そもそも大根くんって動画でも結構見えてるじゃないですか。

 

大根くんのヌード写真集…?


いや、まあ、見たいか見たくないかって言われたら

 


どっちでもいいんですけど。

 

入ってたら面白いなって。

 

 


勝手に妄想してみたその2

 

メンバーを勝手にコーディネートする


最近オシャレさんと言われるぜあらる。氏がむすめん。全員をコーディネート!!!

 


これはちょっと見てみたいですね。


いや、でも、これ金かかるかな…。


でも、見たいな…。


ネックレスする=おしゃれ

ではないですけどね。


でも、ちょっとだけ服に気を使い始めたぜあらる。さんちょっと推せますけどね。

 

少し前に合ったメンバーがメンバーをコーディネートするってのが本当に面白かった記憶しかない。

 

 

勝手に妄想してみたその3

 

メンバーの日常を盗撮したやつ

 

もはやぜあらる。の写真集じゃない。

 

ぜあらる。が撮ってるだけ

 

いや、でもメンバーのプライベートとかみたいじゃないですか。

 

むしろ、写真とそのDVDにしよう。


写真と動画でメンバー撮ろう。


そしたら売れるって←

 

 

 

勝手に妄想してみたその4


ぜっちゃんの大阪案内

 

ぜっちゃんの生まれ育った街大阪を一人旅して紹介するってやつ。

 

なんかよくない?


これもまたDVDと合わせて是非ってやつ。

 

最後にはサプライズで関西組来てくんねえかな?

※ただの希望

 

 


勝手に妄想してみたその5

 


ぜっちゃんの1日に密着。

 

ちゃんと仕事してる日とプライベートの日。

 

っていっても、あの人プライベートとか引きこもりそうですけどね。

 

ちゃんと仕事してる時って多分お雑談とむすたま。収録とダンス練習と…

 

あとなんだろうw


でも、そんな感じの日々なんだろうなあ。

 

ちょっと、オシャレにコラージュ雰囲気でよくない?


個人的にはその編集をフォーゲルに手伝っていただきたい


※単純に私の好みです。

 

 


勝手に妄想してみたその6


むすめん。メンバーに手紙。(DVDのみ収録)


これは是非ね、やっていただきたいわけですよ。

 

ま、中野でやると思うんですけど。

 

涙ちょちょ切れ作品にしていただきたい。

あわよくば、ぜあらる。も泣けばいい←

 

 

勝手に妄想してみたその7

 


メンバーからサプライズ(DVDのみ収録)


これは、しぇあむす。DVDでもあったようなサプライズ的な。

 

ぜっちゃんってそういうのすごい照れるじゃないですか。

めっちゃかわいいと思うんですけど…


いや、本当にメンバーに愛されてるんで、ぜひやってほしい。

 

1対1でもいいですし、いや、9対1でも全然良いと思うんですよー!!!

 

 

 

勝手に妄想してみたその8


ぜっちゃん×大根くんの対談(写真集のみ)


いや、いったいどうやってやるんだってやつですけど

写真集なら出来ると思うんですよ。


今どきの技術なら。


対談だって言ったって一人(げふん)

 

絶対、やってほしい(笑)

大根くんがぜっちゃんのことどう思ってるとかさ、逆もまたしかり…


よくない?


ねえ?

 

 


いや、妄想全開ですいませんね。

 


でも、発表されてから2日経ち…。


色々妄想はかどりますよね~

 


あ、でもDVDとかでコント入ったらどうしようねって言ってたんですけど


入れるとしたら誰が巻き込まれるんだろうか。

 

でも、とりあえず、個人的に。

 

個人的にですよ?

 


どんな写真集とDVDが出ても多分どこかで泣くんだろうなって。

 

きっと、泣けるような事を用意されているんだろうなって思いました。

 

 

 

 

ぜっちゃんの卒業まであと少し。

 

いったいどれくらい搾取されるんだろうね…。

 

 

 

これ以上のサプライズ的な発表的なことは…ないよね?

 

ね?