こころのささえだったひと

今週のお題「私のアイドル」


何番煎じか分からないが私も書いてみようと思う。
似たような境遇の人は沢山いるから同じ言葉が多分出てくるし、似たような内容だと思う。
それでも書き留めてみようと思います。


私が初めて好きになったアイドルは嵐の大野智さん。
CDを買って、雑誌を買って、DVDを買って、コンサートに行って
ごく普通の応援をしていた


そんな自分がジャンルで言えば『地下アイドル』にどハマリするなんて思ってもみなかった。


ニコニコ動画で人気だった一般の男の子達が集まって
素人だけど『アイドル』気取り。
そんな感じで始まったむすめん。
私はそのむすめん。のメンバーの一人

ぜあらる。さんを好きになった

気づいたら沢山会いに行っていた。

でも、今は気軽に会いに行けなくなってしまった。


むすめん。を辞めたから。

彼の理由経緯はコチラ↓



47都道府県ツアーの途中での発表だった。

これを直接彼の口から聞いた時これでもかってくらい泣いていた。

彼を応援し始めて3年が経った時だった


こんなにも好きになるなんて

飽き性の自分が約4年もグループを応援し、3年も同じ人を一途に応援し続けるなんて。


彼が卒業を決めてからずっと言っていた言葉が
『恩返しがしたい』
そして沢山、沢山色んなことをしてくれました。
ファンミーティングや写真集。
メンバーのままでいたらやらなかったかもしれないこと…それを最後にまとめてドーンと頑張っていました。きっと大変だったと思います。
ツアーの合間を縫ってたくさんの思い出をくれました。


そして、最後のチェキ会で言われたことが
『アイドルらしいことできなくてごめんね』
でした。


アイドルらしいことってなんだろう

ファンの人の服装や髪型を褒めるだけがアイドルじゃないんです

もちろん言われたら嬉しいですし喜びます。


私にとって彼は間違いなくアイドルだったんです。
ステージでキラキラしてて

盲目なんて言われるかもしれないけど

彼が一番かっこよくて可愛く見えたんです。

会いに行けば笑いが耐えません

会いに行けばストレスも飛びます

LIVEでの歌ってる姿、踊ってる姿、MCしてる姿

どれもが好き

彼のおかげで友達がたくさん出来ました。

大好きな親友も

かけがえのないものもできました。



アイドルの定義なんて無い様な気がします。

自分にとって彼は…ぜっちゃんは間違いなくアイドルなんです。


彼の中のアイドル図と私の中のアイドル図
多少のズレはあるかもしれません。

正直、他の地下アイドルさんとかとは全然違うこともあります。

でも、それだけがアイドルの形ではないと思うんですよね。

いろんな形があっていいと思います。


私は『アイドルらしいことできなくてごめん』って言われた時にきちんと答えを返せませんでした
こうして書くことで彼に伝わるのかは分かりませんが…
書き留めることで少しは自己満足してるのかもしれませんね


そんな彼は今、むすめん。から名前が変わったMeseMoa.(めせもあ。)と
ChocoLate Bomb!!と
fixsodiaが所属する株式会社DDの社長をしています。
なんだか、存在が大きくなりすぎました。
アイドルを辞めて半年ほど一般人に戻ったかと思ったら気づいたら社長でした。

いやいやいやいやいやいやいやいや

私はとんでもない人を応援していたのかと(笑)

因みに社長になった時のツイートです↓


社長……

アイドルから社長へ

アイドルの前はニートの時代もあったんですよ!?

すごいアイドルもいたもんだ(笑)

気づいたら会社が出来て、社長になって、ジュノンボーイコンテストの協賛会社になって審査員として呼ばれて、株式会社DD賞とやらが出来ていて、めせもあ。べいびーず(英語表記)のオーディションやるとか

辞めてからの一年目まぐるしすぎて正直ついていけないことも多々…(笑)

それでも社長という立場になっても応援する形は変わってません。
今でも好きですし、応援しています。

アイドルとは呼べなくなりましたけど

私にとってはまだアイドルとして見てるのかも知れません。

だってステージでMCしてる姿はキラキラしてますから(笑)


本当に推しててよかった。



私にとってこんなにたくさんのことをくれたアイドルはぜっちゃんだけですから。






にしても…社長かあ……

あれから1年

あれから1



自分は何が変わったのだろう





自分の夢を叶えたい


そう思わせてくれた初めての中野


あれから沢山の


思い出をくれた


勇気をくれた


笑顔をくれた



そんな大好きな推しが卒業して1年。


ぜっちゃんは社長になって、みんなを支えて

一生懸命頑張っている



そんな姿を見て自分も頑張らなきゃなって


夢を叶えるために東京に出てきた。


ここでしかやれない事をどうしてもやりたい。


今はその下準備として頑張っている途中です。



逃げ出したくなる日もあります。


泣きたい事もあります。


でも、めせもあ。のみんなが頑張ってる


社長が頑張ってる


そう思うと負けてられないなって



こんなに沢山の思い出をくれた


大好きな推しが今でも先頭に立ちみんなを引っ張っている


夢に向かって全力で頑張っている


そんな姿を見て


あぁ、やっぱりこの人を推しててよかった


ずっと応援していてよかった


アイドルをしていた頃と同じように


社長をしている今も


ずっとずっと応援していきます






夢の舞台に立つ彼らを


想像しながら


自分も頑張ろう


夢を叶えるために



ところで、中野のDVDはいつ頃でしょうか。

まあ、DVD出ても多分見れないんですけどね

広告を非表示にする

今日はなんの日?

お母さんの誕生日です!!!!!!!!

 

 

だから、会った人おめでとうって言ってあげて!!!

もうだいぶ歳やけど!!!

って言ったら殺される!!!!!

(因みに私と22違います)

 

 

さて、今年の振り返りをざっとしましょう。

推しとは橙濃桃緑のことです)

 

1月:推しが卒業した!泣いた

2月:推しがいないことに慣れなかった。泣いた

3月:推しがめ。と同じ舞台立ってんのに踊らない。泣いた

4月:推しが怪我した。泣いた

5月:推しがツアー欠場決定。泣いた

5月:推しが社長になった。泣いた

6月:推しが復帰。泣いた

7月:生誕祭サプライズ登場。泣いた

8月:野崎さん優勝。泣いた

9月:まさかのDDの社歌。泣いた

10月:れおくんの言葉が刺さる。泣いた

11月:朗読劇で推しの演技に圧倒された。泣いた

12月:推しに仕事辞めた報告した。泣いた

 

 

 

毎月泣いた2017

 

でも、幸せだった。

 

色々あったけれど

 

推しがいてくれたから

 

今、笑ってられます。

 

ほんと感謝しかないです

 

ありがとう

 

 

2017年会ってくれた皆様

話してくれた皆様

私は皆様の支えでも生きていられました。

ずっとずっとそばにいてくれた皆ありがとう

 

迷惑をかけたことも心配かけたこともあったけれど

私は来年も推しを応援していこうと思います。

 

2018年の目標

推しに心配かけさせない

彼氏作る

あわよくば結婚してえ

 

こんな私ですが来年もよろしくお願いします

 

広告を非表示にする

五年目に突入しました。


f:id:hakuazfn13:20171206223149j:image
2017年12月7日…


ぜ。推しになって五年目に突入する。

正直、ここまで続くと思ってなかった。

元々飽き性な私は年単位で続く趣味なんて持ってなかった。

強いていえばゲームくらい。

でも、ソフトは常にとっかえひっかえ。

そんな私がめせもあ。を、ぜっちゃんをこんなにも応援することになるなんて…

推し始めたきっかけはこのブログのどこかに書いてかるので省略とさせて頂くが

ほんの些細なきっかけで私はぜっちゃん推しと言うようになる。


ぜ。推しじゃなかったら。

今仲のいい友達には巡り合わなかったんだろうな…


初めてぜっちゃんを見た時のことも

初めて撮ったチェキのことも

生誕祭のことも

47ツアーのディファのことも

卒業するって聞いた時のことも

最後のチェキ会のことも

社長になったことも

今でも鮮明に覚えてる


卒業してからもぜっちゃんのことで一喜一憂している

そんな日常が楽しかったりする。


まだまだぜ。推しだなあと思う。
(今の髪型は好きではない)


これからもきっとぜ。推しでいるんだと思う


五年目も変わらず応援できたらいいなと思います
(髪型変わらないかなー)

もし自分が○○推しだったら。

自分が他推しだったらと考えたことがあるので
文字に起こしてみようと思う。


もし自分が白服さん推しだったら

多分天心にめっちゃ行くと思う。
今も行ってるけど、それ以上に行くと思う。
ヘタしたら御殿場に住みたいとか言いそう。
多分好きになるポイントが喉仏とか眉毛とか言う。
平日イベの参加率が高いのとトラライ。メンバーなので多分常に金欠だけど
喜ぶ顔が見たいからきっと握手だけでもの気持ちでイベントに向かってるはず。
オフも含めて全部好きとかいう。
虫嫌いなのは男としてどうなの?とか思いながら多分「代わりに殺してあげる」とか言う。
推しコンビは多分しろあおになると思う。
ストーカーな白服さんがキモいけど可愛いとか言う。

接触系は広く浅く。全ての部行くけど多くても2枚くらい。
長い時間というよりかは沢山回数として会いたい
多分会話がそこまで広がらない。
白服さんが好きだからハローにもハマるからその話をして終わる
卒業の単語はお互いNG


もし自分があおいくん推しだったら

常にデレる。
俺様なあおいくんも
ちょっとお子ちゃまなあおいくんも
ダンスバキバキなあおいくんも
メンバーとわちゃわちゃしてるあおいくんも
何かもかもが好き。
派手髪も好きだけど、どっちかって言うと黒髪派
イタズラ顔のチェキは無限回収する。
多分同担拒否になる
推しコンビはあおぷん
いいぞ、もっとやれ←

接触は多分5枚くらい行きたい。
多く話したいけど多すぎてもあおいくんのオーラーにやられる。
そのうち、こんなオバチャンが…とか思っちゃうからほどほどにする。
壁ドンは本当に肌の調子のいい時だけにする
無理、やめて、近づかないで✋


もし自分が気まプリ推しだったら

噛みンスたまらん。
ちょっと天然な気まプリが好き。
テンションが上がってキーが上がる瞬間に心臓が跳ねる。
好きなのはホクロ。
ほっぺのホクロ押したい。
同担は大歓迎。
でも、同じ所と同じコンビが好きな同担は苦手。
推しの色んなことを知りたいから定期的に飲み会開く。
トラライ。が始まると精神的不安定に陥る。
心は気まンスと一心同体←
好きなコンビはせんぷん。
奴らは付き合ってる。微笑ましい。

接触系は最終部にガン積みしたい。
長く話したい。
なぜなら、気まンスは話が止まらないから。
お願い、私にも話させて。
欲しいポーズや表情のためなら時間いっぱい使ってでも実行する。


もし自分が野崎さん推しだったら

奇怪なところがたまらなく好き。
インスタの更新が待ち遠しい。
「何言ってるか分からないけど好き」が口癖
求:茶「よく分からない言葉が書いてあるもの」
蘭千代さんの為なら努力を惜しまない。
蘭千代さん過激派になる。
現世に来てくれてありがとう。
野崎さんの体は好きに使ってください。
好きな所は笑顔。
全力で笑顔すると出来るシワが好きです
何気に野崎さん関係のものは全コンプしてる
推しコンビは親子(あおいくんと野崎さん)
年齢差たまらん、あおいくんに振り回される最年長が好き。

接触系は2~3枚くらい。
衣装は全コンプする。
時たま5枚くらい行くけどその時は愚痴って解決策を一緒に探したい時。
だから、野崎さんもそれが分かってるので多いと何かあったなと思っている。


もし自分が煎じ推しだったら

苦手なのにSplatoonやるために本体買っちゃう
苦手なのにモンハンの話をしたいがためにソフト買っちゃう
ゲームの話をしている煎じくんが好き。
Twitterなのにキラキラしてる表情が浮かぶ
自然な笑顔が好き。
ハニカムのとかたまらなくない?
LIVEの時に折れるんじゃないかと不安になる
レスが分からないので自分の事なんて見てないだろうなと思いながらぼけーってしてる時に限って「あの辺いたでしょ」と言われる。
だからアホ面を見たんじゃないかと不安になる
特定の髪型が好き。
だから、その時期のチェキだけやたらある。
差し入れでも何でもないのに無限回収する。
推しコンビはとみせん
とみたけへのあたりをニヤニヤしながら見る。
ホントは好きなんだろー?嬉しいんだろー?かわいいなあもう!ってなってる。

接触系は買えるだけ買う。
煎じのチェキ券は幻。
煎じの距離感に慣れないから常に顔は正面。
たまに向き合い、そして死ぬ。


もし自分がのっくん推しだったら

飲めないのにお酒頑張って飲む。
生誕祭で無理してボトル開ける。
そして1部の手渡し会で心配される。
推しソロは気が気でない。
終わったらいつの間にか泣いてる
常に目線は推しへ。
だから、間違いに敏感。
レスが飛んで来る位置を把握しているので毎回同じライン上に位置取りする。
どうしてもこの曲のここの歌詞でレスが欲しい。
髪型にはこだわりがあるが言えない。
結局好きって伝えてしまう。
内心はそうでもない。
顔は全体的に好きなので、チェキは全衣装を満遍なく欲しい
のっくん×お酒は回収します。
推しコンビはクソゲル
フォーゲルに甘えるノックソたまんねえなあ????
あー、はいはい、くそげるくそげる。
好きだわクソが!ってなる

接触系はどの部も積む。
撮影も楽しい、話すのも楽しい
だから、沢山行く。
すいませーんチェキ券全部くださーい


もし自分がとみたけ推しだったら
お母さんと争う。
お母さんは全部好き派に対して娘はこだわりがある。
髪型や髪色に文句を言う
だから、自分の好きな髪型になると途端にデレる。
なんでも許す。
オタクしてるとみたけが可愛い
妖怪ウォッチにあんなに全力出してる姿を見て馬鹿じゃないのかと思いながら差し入れしちゃう。
どうせすぐ飽きるんだろうなって思いながら差し入れしちゃう
LIVEのとみたんがたまらなく好き。
だから、全通する勢いになる
歌声もダンスも何もかもが好き。
間違えた時のテヘペロってしてるのを見るとニヤニヤする。
最終日や感動的な事があるとすぐ泣くとみたんが好き
推しコンビはぷんとみ
ぷんちゃんのことをバカにしてるが人のこと言えないぞっていつも思う。
天然と常にバカ。2人ともある意味天才だと思う。

接触系は行ける限り行く。
でもチェキ券はお母さんと協力して取る
半分位お母さんの話をする。
もう半分はLIVEの感想を話す。褒めたおす。
LIVEの時だけ素直になる。
やっぱり好きなんだわってなる

 

 

そんな私はにーちゃんとフォーゲルさん推しです。

十人十色のメンバー。

誰を好きになってもきっと楽しい毎日だったんだろうなと思いました。

 

※これはあくまでも妄想です

Partyに行ったら祭だった

DD Party 2017~灼熱!ドラゴン SHOW TIME~

東京公演、ディファ有明に行ってきました。

諸事情により2部のみの参加だったんですが…

 

今から書くのは140字じゃ足りないこの熱量をただひたすら書き連ねているただ一人の感想なので

うるせえ、そんなことねえわ!

とか

そんな風に思うな

とか

あるとは思いますがその辺は軽く目をつぶっていただいて…

 

ちなみに私は

株式会社DDだと

社長、兄、フォーゲル、白瀬裕大、れお、Bach、Maxiさんが推しになります。

 

 

1部終わったころにツイッターでセトリを知り、

二番煎じが感動的な事をしたとか

セットが祭だとか

衣装が法被だとか

 

 

あれ、これPartyだよね?

 

Partyって祭り?

 

partyとは
(客を招待して食事・余興などでもてなす社交的な)パーティー、会、集まり、(ある目的で集まった)一行、一団、一隊、(特別の任務を帯びた)隊、分遣隊、部隊、(政治上の)派

weblio英和辞典より

 

 

ま、いっか。

 

 

 

セトリを見る限り盛り上がれる曲が多そうだ…

これは…

喉がやられるな???

と、思いつつ2部へと行きました。

 

 

入って、ステージを見て思わず

「祭りじゃあああああああああああああああああああ」

ってなりました。

提灯もすごかったし、そしてやっぱり楽器がステージに置いてあるということに生演奏への期待が膨らむ。

 

席について、そわそわしながらTwitterを更新してはみんなの感想を眺め、

2部のセトリを予想しながら過ごしていたのですが

冷房が効きすぎていて(冷房直下だった)死ぬかと思いました。

 

とみたけさんの諸注意の約5分後

始まりの音楽が流れる。

初めてのLiveに参加するとき、この音楽を聴くとぞくっとした緊張感とわくわく感が体を駆け巡ります。

 

は、始まるぞ!!

 

という、この気持ち。

たまらないよね~(笑)

 

メンバーが続々と登場するんですが

もうね、法被が可愛いの。

メンバーカラーだから初めて見たよって方も中にはいると思うので

サイリウムのカラチェン迷わないだろうし…

同じ色のメンバーがいるけど多少色味を変えていて

全員が同じ色ではないっていうのが本当ね

十人十色とはこの事か~と思いながら見てました。

 

ちなみに私はこの時点でサイリウムが4色に光ってました。

黄→Bachさん、白瀬さん

緑→げるたん、Maxiさん

橙→れお、社長

濃桃→兄

 

この時ばかりは色が被ってくれててよかったと思いました。

全員がばらばらだったらおそらく6~7本持つことになります。

指が死にます。

 

セトリの内容については色々あると思うので触れませんが…

 

私はめせもあ。のLIVEによく行きます。

ちょこぼはOPAで出てきた時しかしっかりと見たことありません。

fixsodiaは今日が初めてのLIVEです。

 

私は音楽に精通しているわけでもありませんし、絶対的な音楽への自信もないのですが…

 

本当に全員が成長していると感じた2時間でした。

めせもあ。はむすめん。時代の懐かしい曲を久々に聞きました。

本当に歌もパフォーマンスもめちゃくちゃうまくなっていると改めて感じました。

本当に毎回毎回驚かされます。

ちょこぼには今回の2時間でかなり度肝を抜かされました。

どんだけ練習したんだろう…。

他のグループの曲をあんなに踊り切れる5人がすごいと思いました。

個人的に好きな曲も聞けましたし、めせもあ。ではあまりないMix?っていうんでしたっけ。

あれも言えましたし、満足ですね!!

fixsodiaはずーーーーーーーーーーーっと生演奏を聴きたいと思っていました。

Liveとかたまにやっていたんですけど、用事とかが重なりなかなか行けなかったんですよね…。

そして、生演奏!!!!

もうね~、なんて言ったらいいの?

最the高ですよ。

語彙力なくなる。

Mikkiiさんの迫力のある歌声

Bachさんのめちゃくちゃ楽しそうにドラムを叩く姿

Maxiさんの華麗で綺麗なピアノ演奏

そして、サポートメンバーのヨハンさんとやまみーさんの楽しそうな姿を見て

久々に生演奏のLIVEを見て、楽しい、素敵、最高だなあ…と思いました。

(ちなみに生演奏のLIVEは夏祭りの金爆…あ、生演奏じゃないわ……いつが最後か覚えてないくらい前ですね!!!)

 

 

正直今回の客席層ってめせもあ。のファンの方が多めだと思うんですよね。

めせもあ。が好きな人

ちょこぼが好きな人

fixsodiaが好きな人

私みたいに全グループ好きな人

 

きっと始まるまで

他のグループあまり知らないしなあ

とか

グループ知ってるけど曲知らない、ノリ方わからない

とか

あったと思うんです。

実際私も不安でした。

 

でも、始まってみたら

その不安なんてどこかにポーンって飛んで行っていて。

 

気づいたら終わってたんです。

 

今回はテンションが爆上げになる曲、

皆で盛り上がれる曲が多めです。

きっと、来てくれた方が楽しんで帰れるようにって考えての考慮された

セトリなのかなあって思いながら

今、セトリのプレイリスト作ってにやにやしてます。

楽しすぎでしょこれ…

 

 

 

株式会社DDを作りますって聞いたとき

は?と思ってしまいました。

めせもあ。は武道館を目指して進んでいるはずなのでは?と。

確かに、大きくなるにはこういった会社を作るのは必要なのかもしてない

でも、なんでちょこぼとふぃくそも?と思ったのがその発表の瞬間の気持ちでした。

 

Twitterで流れてきたこの方のブログを読んでとても納得した自分。

(すいません。無許可でこれ貼ってるのでご迷惑でしたら消すのでリプください…すいません…ほんとすいません…)

nabe98821.hatenadiary.jp

 

 

めせもあ。が武道館に行く目標は当然1番にあるとして

彼らは、一緒に戦ってくれているちょこぼやふぃくそのことも知ってもらいたいんだなと思いました。

自分たちだけではなく、彼らも。

俺たちだけではない、ちょこぼもふぃくそもいいでしょ~って

多くの人に知ってほしい

そう思ってるんだなと

 

それをまとめて一手に担ってる社長かっけえなあ…。

 

めせもあ。が有名になれば株式会社DDの名前も広がる

DDが広がればちょこぼやふぃくその名前も知りわたる。

彼らの夢を叶える一歩になるんだなと。

 

今回のLIVEはお祭りで常にテンションが高い状態です。

きっと、次も行きたくなる

演者が楽しんでる、自分も楽しい!

元気になる2時間。

力をくれる2時間。

 

私は昨日の夜LIVE終わりにそっと神奈川と千葉と大阪の日をスケジュールに追加しました。

 

 

ただひたすら感想をぶちまけたブログになってすいませんでした!

 

何が言いたいかって、

お祭り楽しかった。

ただ、それだけです。

最後の東海発

東海発の最後の動画が上がりました

 

 

これから少し長くなりますがお付き合い下さい。

 

 

前回の月面の時に実は今好きになるを撮りたいと話が出ていました。
けれど色んな事が重なり、
実際に撮影は難しいのではないか。
全員がソロで撮ってそれをうまく編集するのはどうか
本当に様々な案が出ました。

だけれど、このメンバーで揃ってやりたい。
最終的にスケジュールが合いそうな日を早々に決め絶対この日に撮ろうと決めていましたが
仕事とスケジュールの関係で主任や不燃ちゃんがどうしても参加出来ないことが確定したり
直前にあずっちが参加出来ないことが確定し

最終的に動画を繋げるために、
にゃんさんがのっくんのポジションをやってもらう事になり
あずっちには別撮りをお願いしました。

今回の動画は横スクロールをしないといけない動画なので、踊りながら撮るにはそれなりのスペースがいる事が発覚し
色んな施設を探しました。
最終的には柔道場をお借りする事になりましたが、当然土足厳禁だったので台車を使うことが出来ないため百均のプラスチックケース(2Lを入れたりしてるやつです)に百均で買った台車用のタイヤをガムテープで取り付け転がすことに。
そのため安定感が無く揺れて不格好にはなってしまいましたが形にはなったかなと思っています。

さて、ここからは動画に合わせて振り返ってみようと思います

まずはあおいくんのパートです
あずっちが別撮りになったため、アレンジが必要になりどうやってにゃんさんに繋げるかを考え
あずっちには転んでもらうことにしました(笑)
実際の動画はあずっちパートだけにゃんさんに編集してもらい凄く上手く転んでるように見えてます。

そして、のっくんのパートではにゃんさんにお願いをしました。
急遽だったので1から振りを入れ直して頂きました。
本当にすごい大変だったと思います。
当日誰よりも練習してたのはにゃんさんです。

実はにゃんさん→はくあの繋ぎの部分で
思ったより遠くて内心めちゃくちゃ焦りました(笑)

NGテイクでは、にゃんさんから手紙を貰って
にゃんさんが出来た!ってホッっとした瞬間に私がミスをしてしまい速攻土下座しました。
あれは、本当に申し訳ないと思ってます。

にーちゃんパートでは私が担当しているのですが
この日忘れ物をしまくり、大事な傘を忘れ、濃桃のリボンを忘れてしまい、何かないかなあと探して自分のイヤホンがピンクなのを思い出しリボン代わりにするという……
よーく見るとイヤホンが見えます(笑)
因みに傘はあいあいに借りました
他人の傘をめちゃくちゃ蹴ってます
練習でずっと蹴ってました←
にーちゃんパートで心がけたのは表情で、にーちゃんの素敵な笑顔や真剣な顔、少しでもにーちゃんらしさが伝わればなあと思いました。

とみたけ、フォーゲルパートでは当日に初めて合わせを練習しました。(多分)
二人のタイミングや角度など細かな調整を続けていました。
実はこの2人ほぼノーミスで動画撮影を終わらせてました。
フォーゲルパートのぐるとは手紙が正しい向きになるようにこっそりと回転させてるのはすごいなと思いました。
細かな部分ですがすごい大事だなあと思いながら撮影を見てました。
動画では切れかかってますがちゃんとあいあいはネクタイを噛んでます(笑)

二番煎じパートではまず椅子を探すことから始まりました。
しかし、パイプ椅子すら見つからず最終的には倉庫にある跳び箱をお借りし椅子を完成させました。
そして跳び箱のせいで縦に長くなりのんちゃんの移動距離が増えて少し大変になりました。
因みに跳び箱など良いのがなかった場合にゃんさんに四つん這いになってもらい椅子になってもらう予定でした←

気まぐれプリンスパートではあのバレエっぽいジャンプが出来るかどうかと話になってましたが
えみちょは本当に綺麗にジャンプしていて隅っこではカメラ以外のメンバーが感心して見ていました。
本当に周りが違う曲を息抜きで踊っていても1人黙々と練習をする努力家でジャンプの練習もずっとしていたんだろうなと思います。
その努力の形がこうして動画になって私としては本当に嬉しい限りです。

野崎さんパートは本家でもそうですがかなり短い分カメラとの息を合わせないと行けない箇所でもありました。
手紙の受け渡しはもちろんカメラと一緒に歩いたり、天井へとカメラを動かしたり
そして、なにより野崎さんの笑顔のように表情も重要なポイントでした。
編集が少し雑だったとは思うのですがカメラが若干遠くてズームしてます(笑)
おかげで奏多の顔もアップです。
実は本来の動画の手の切れ方にしようと思ったんですがそうすると本当に全面的に奏多の顔だったので流石にそれは……ってなったので手が見えてしまってますがあの位のズームになってます
そして、天井へと上げるタイミングは本当にカメラ係のあいまりちゃんが上手くやってくれました。
スムーズな移動のおかげでここは本当に綺麗にできたなあと思ってます。

白服さんパートは皆で両脇からガン見をしながらのスタートでした。
すごいやりにくかったと思います。
私ならあの状況ではやれません←
そしてにーちゃんパートと白服さんパートで共通しているのですが
膝を着いてくるっと回るのがあるのですが畳のせいで回れず、無理に回すと膝から出火するんじゃないかって位の摩擦熱が発生してました。
相当痛かったです(笑)
白服さんパートが終わると全員が出てくるのですがこの時角度を合わせたり走り抜けるタイミングを練習して本番を迎えたんですが
一回目の撮影の時に走り抜けたらカメラを固定してなかったので振動で揺れが激しくてNGになり、
カメラを押さえてもらいながら二回目を撮影しました。

そして
本家にはない、ぜあらる。パート
実はこの動画を上げるのを兄ぜ。の誕生日にしようとなり、だったら社長いるよね?ってなって出来たんですが……
無音部分が長くてすいません!!!
ちゃんと社長らしくジャケット羽織ってみたり…
あ。ジャケットも忘れたので借りたのですが、男物なのでブカブカです。
因みにウィッグ被ってます。
一応にーちゃんパートとメリハリみたいなのを付けようかなと思って被りましたが
撮影時間の〆が迫っており丁寧に被ってないのでよーく見ると凄く変な風になってます。
あれだけのテイクで多分5回くらいやってます。
カメラの距離感掴めなくて(笑)

おまけラブチアパート
実はこれは私のリクエストでやってもらいました。
LIVEであの振り返るのを見て、やりたい!ってなったんですけど
本当はあずっちを真ん中に入れる予定だったんですけど思ったより距離を詰めてしまったので仕方なく隅っこに(笑)
それぞれ、メンバーっぽいものを持ってくるようにとお願いをしており

のんちゃんは煎じくんらしくスマホゲーをしてるため乗り気じゃない設定です(笑)
一応イカも持ってます(笑)
にゃんさんはビール
あいまりちゃんは白服さんタオルです(白服さんらしい小道具とは?って悩んだ結果です(笑))
奏多は出汁缶(?)と、どーもクン
あずっちはあおいくんの大好きなヨッシー
えみちょは水色の王冠
ぐるとはブラックコーヒー
あいあいはハイボール
私はおにぎり2つかと思ったら3つだった!ネタ(?)をやってます(笑)

そして最後のサムネはあずっちにはここに入るようにとお願いして撮影してもらい合成しました(笑)
結構上手く合成出来たんじゃないかなあと(笑)

動画の中や動画コメントにて書ききれなかったのですが、
この動画を撮るにあたり、また作成するにあたりお手伝いして頂いた方もいますのでここで紹介していこうと思います。


白服さんパート及びラブチアパートカメラ係としてひいさんにご協力頂きました。
ひいさんにはラブチアの小道具を買いに行ってもらったりとかなり協力してもらいました。

また、動画内に出てくるフォントを作成して頂いたのは奏多です。
撮影日に「作って!よろー!」って頼みました
本物のフォントを使おうと探してもらいましたが諸事情により似たようなやつにしてもらいました
流石にあの色味は私の技術じゃ無理でした

様々な方のご協力があり今回の動画が完成しました。
こうして形になったのもメンバーのおかげです
本当にありがとうございました

そして、たくさんのコメント、マイリス
Twitterでの反応も見させて頂きました
東海発最後なのかって言ってもらったり
コメントにて感動したって言っていただいたり
生誕祭で東海発の動画見ましたって言っていただいたりと
本当に嬉しかったです。

ひょんなことから集まった私たちです。
全員が踊ってみたが得意ではありません。
動画を投稿して皆様に見ていただく、その1歩を踏み出すのはとても怖かったことを覚えています。

しかし、そんな私達が少しでも皆様が笑顔になれるような、楽しいと思って頂けるような動画を作れていたのならそれは至極嬉しい限りです

最後の動画でフルメンバーが揃うことは叶いませんでしたが
この動画をもって、今のメンバーの東海発は最後になります。
もしかしたら新メンバーが増えてまた投稿するかもしれない
しかし、その中におそらく私はいないので
こうして裏話のようなブログを書くことも、メンバーへの思いを伝えるのも最後なのかなと。

私はこうして東海発に関われたこと
みんなと沢山の思い出を作れたこと
とても幸せな1年でした。
やろう!と言ってからもう少しで1年です。

色々と皆と話してた時間も
練習してた時間も
終わった後のご飯の時間も
撮影のハプニングも
本当に全部が宝物です

あいあい
あいまりちゃん
あずっち
えみちょ
奏多
ぐると
主任
にゃんさん
のんちゃん
不燃ちゃん

このメンバーでやれてよかった。
幸せな時間をありがとう


最後に
動画を見てくださった皆様
今まで撮影協力して下さった皆様
めせもあ。の皆様
そして、メンバーの皆


本当に本当にありがとうございました

 

広告を非表示にする