橙さんと濃桃さんと時々緑

お久しぶりです。

えすとらめーる。リーダーはくあです。

 

いや、今回の記事えすとらめーる。関係ないんですけどね

あ、でも、ちょっとだけ宣伝しておきます(笑)

今年も企画やらせていただきました。

【兄ぜ。生誕祭】みんなでバタフライ・グラフィティを踊ってみた【おめでとう】 - ニコニコ動画

 

えすとらめーる。女子部でガールズトーク踊りました。

【女6人で】ガールズトーク踊ってみた【白希廻愛笑鞠】 - ニコニコ動画

 

まともなソロは久々です。

【兄ぜ。生誕祭】DEEP BLUE TOWNへおいでよ 踊ってみた【アイマリンプロジェクト】 - ニコニコ動画

 

 

暇だったら見てください~

あ、一番下は見なくていいです。

 

さて、本題へ。

先日ぜあらる。生誕祭、にーちゃん生誕祭へ参加させていただきました

ぜっちゃんの方は友人のおかげもあり最前卓で見させていただきました。

 

去年の生誕祭の時

私はぜっちゃんの生誕祭で大号泣をしていました

歌ってるときにぜっちゃんが「今日一日だけアイドルに戻ってもいいですか!?」

って言ったから。

私は、アイドルだったころのぜっちゃんがすごい好きでした。

アイドルじゃなくてもきっと好きだったんだと思います。

でも、やっぱり…むすめん。はファンとの距離が近いです。

そのせいなのか…

卒業後に踊らないぜっちゃんを、物販をしないぜっちゃんを見て泣いていた気もします。

(特に男一揆はなんで泣いてるのか分からないくらい泣いていました)

彼に求めるものが違うのかもしれませんが、お話をしている時間が楽しかったり…

チェキ会の写真を撮ることよりも、正直お話をすることに重きを置いていた気がします。

沢山沢山話していた時間が急に無くなり

付き合っているわけでもないのに遠距離恋愛をしている気分でした。

遠距離恋愛ができない私は、ぜっちゃんと会えないこと、話せないことがこんなにも苦しくなり

少しずつ心が離れていく感覚に陥りました。

そんな中卒業してから会って話したのは去年の生誕祭でした。

半年ぶりくらいに話すんです。

あぁ、こんな感じだったな…と…。

ぽんぽんと進んでいく会話が心地よかった覚えがあります。

この時はまだまだ自分の中ではぜっちゃんの存在が大きかった気がします。

めせもあ。ではぜっちゃんがいないから

にーちゃんとげるたんがすき

そんな感じだったので「誰推しですか?」って聞かれても

「あ、一応兄ゲル推しです…元はぜっちゃんだったので…」

と言っていました。

 

 

正直、ぜっちゃんよりMeseMoa.を優先し始めていました。

卒業前に本人に「むすめん。よりぜっちゃん優先するね」って言っていたのに。

意外と自分って冷めてんのかな…

DDPが始まり、社長としてMCとして登場するのですが

心のどこかで「歌わないかな」「踊らないのかな」そう思っていました。

 

…。

………。

 

うん、何を書きたいのか分からなくなってきた。

 

総括:自分のスケジュール管理のせいだとはいえ、ぜっちゃんとあまりにも会えない日々が続きすぎてしんどくなった

 

5年も応援していたし、5年も好きで。

これからも変わらず応援するし、好きってなる。

今年の生誕祭も楽しかったし、かわいいなって思った。

でも、去年みたいにやっぱり「ぜ。推しなんだな、自分」とは思わなくて。

生誕祭でお話した方には言っていたんですけど

「軽く他界しようと思います」と。

これからもぜっちゃんはきっといろんなイベントに出るだろうけれど

地元とかじゃない限り、会いに行くのは辞めようと。

(いや、軽い他界ってなんやねん、三途の川渡ってる途中か???)

 

グッズも特にいいかなって思ったりしているのでそのうち譲渡出しますね

 

 

 

さて、冒頭で少し出ていた「一応兄ゲル推し」と言っていた自分が

今、兄推しといえるようになったこと。

 

きっかけはなんだったの?って聞かれたので考えていたんですが

アポロンさんの占いに行ったときに言われた言葉がずっと私の頭の中に残っていて

占いなので信じなくてもいいんでしょうけど…

なぜか結構グサッと来たので…

アポロンさんの占いで推しとの関係性とか今後とか見ていただけるんですが

私の事どう思っているのかってところで言われたのが

「何番目でもいいから自分の事を好きでいて」と思っていると。

そういえば、LIVEで単色振ってないなあ…(絶対濃桃と緑)

にーちゃん好きーって言ってるけど

それは2推しでも3推しでも言えるしなあ…

(ぜ。推しの時から「にーちゃん好き」って言ってた)

もしかして、ずっとにーちゃんは私がぜ。推しでいて

ずっと2番目なのか3番目なのかなとか

もしかしたら、ほかの人推すんじゃないかなとか思っているのかなとか…

 

 

この占いが今年の3月で

この時からずーっと考えていました。

自分って今は誰が一番なんだろうって

オタク的に言うとお金をかけれるのかなって

 

4,5,6ちょこちょこっと会っていて

話していくうちに少しずつ心の中で固まっていって

生誕祭で演目やお手紙のことを聞いて

前日のぜ。生誕祭での気持ちも含め、完全に「自分は兄推しなんだ」と確信に至りました。

なかなかプロフィールに書くことやTwitterとかは怖くて言えなくて不安だったけれど、

「本当に長い間言えなくてごめんね、私、兄が一番推しだよ!!!」って伝えたときの

にーちゃんの顔は今でも忘れられません

 

ぜっちゃんが卒業してから1年半自分の中でどう整理していいかわからなかったし

それでも変わらずに接してくれたにーちゃんとげるたんには感謝しています。

(ちなみにのっくんは今でもぜ。推しのはくあちゃんって言います。)

 

にーちゃんのことが好きで

げるたんのことも好きで

LIVEではこれからも濃桃と緑を振りますが

 

誰推しですか?と聞かれれば

 

自信をもって「にーちゃん推しです」って言います

 

にーちゃん

大好き

ありがとう

 

って言わせてくれてありがとう(兄のパクリです(笑))

 

ぜっちゃん

また、来年生誕祭で会おうね

 

 

 

ぜっちゃん

にーちゃん

 

改めて誕生日おめでとう

 

 

 

げるたん、ずっと2推しでごめん(笑)

来月、チケット当たれば生誕祭ちゃんと行くからね

2推しって言ってるけど1.5推しくらいだから

兄かげるたんかって言われたら兄優先しちゃうけど…

でも、推しだから。

いや、ほんと、兄ゲル推しだから。

全然関係ないけど、私コンビだとクソゲル、おにぎり弁当推しなんだ。

兄ゲルはそれぞれが好きなんだ…

あ、でもトリオは兄茶ゲル(私が勝手に言っている通称)推しです

 

 

 

 

 

幸せな生誕祭でした。

話しかけていただいた皆さん、

一緒に見てくれた3人

ありがとうございました。

 

あと、1部で同じテーブルだったお二人…ご迷惑かけてしまってすいませんでした

 

まあ、小物にピンクが増えだした時点で『兄推しなんだな、自分』って思い始めたんですけどね。

きょねんのわたしといまのわたし

去年と違うところを挙げてください

 

1、歳が増えました

 

2、髪の毛を切りました(ほどほどロングからショートに)

 

3、仲間が増えました

 

4、天心へカーナビなしで行けるようになりました

 

5、夜行バスがキツくなりました

 

6、虚弱体質になりました

 

7、学割がほぼ対象外になりました

 

8、幼馴染が一人めせもあ。沼に落ちました(多分)

 

9、もう思い浮かびません

 

 

 

ということで、誕生日を迎えることができました。

 

去年と変わらずこんな私ですがお付き合いしていただいたり

話していただいたりして頂ければ幸いです。

 

私はTwitterでつながっている皆さんが大好きです。

 

感謝しています。

えすとらめーる。

えすとらめーる。ってどんな意味??

 

きっとそう思った方がちょっとはいる気がしたので御説明すると

Est.la.mer=東の海

フランス語です。

 

まさかのフランス語\(^o^)/

でもこの名前はみんなで決めました

 

 

初めて大人数でやろうと決めたのって新鮮!竜宮城RENBOの時だったんですが

その時のツイート見つけました。↓↓

 

2016年の8月

それから約3ヶ月

【東海発】新鮮!竜宮城RENBO踊ってみた【おまけ有】 http://nico.ms/sm30133274?cp_webto=share_others_androidapp

みんなで練習して、怪我とかでメンバーが変わったりして本当に色々な事があったけれど

無事に投稿されて。

 

 

でもこれって

めせもあ。に出会わなかったらやってなかったんだと思うと

本当にめせもあ。のみんなには感謝です

 

今、めせもあ。はパラレルワールドをテーマにストーリーを展開しています

自分がめせもあ。に出会わなかったら

そう考えるとこうした仲間には出会うことは出来なかったし

毎日バカなLINE送りあったりもなかったわけです。

大変なこともあるし

自分がリーダーで良かったのかなとか悩むこともあるけれど

皆が一緒にいてくれて、一緒に踊ってくれて…

本当に本当に嬉しいんです

 

えすとらめーる。に改名して

より一層色々やりたいことあるから、きっとみんながやだって思うこともあると思うけど

その時は遠慮なく言ってほしいと思う…

皆が笑顔で楽しくやれることをやりたい。

嫌な気分になるようじゃやりたくないって思うだろうし

仲も悪くなるし…

いつか、みんなで大きな夢叶えたいね

 

こんなリーダーだけど

着いてきてください。

 

そしてみんながやりたい事も教えてね

 

めせもあ。の6周年

初めの頃はこんな風に皆と踊ってみたをやる日が来るなんて思ってなかったから

今すごく楽しい。

次の曲も楽しみだね‹‹\(´ω` )/››

またみんなで意見出し合っていいものにしていきましょう

…だいすき♡

 

(6年前って私20歳にもなってないとかね……ほんとね……若いね…そりゃ怪我するよね……あと痩せてたね)

こころのささえだったひと

今週のお題「私のアイドル」


何番煎じか分からないが私も書いてみようと思う。
似たような境遇の人は沢山いるから同じ言葉が多分出てくるし、似たような内容だと思う。
それでも書き留めてみようと思います。


私が初めて好きになったアイドルは嵐の大野智さん。
CDを買って、雑誌を買って、DVDを買って、コンサートに行って
ごく普通の応援をしていた


そんな自分がジャンルで言えば『地下アイドル』にどハマリするなんて思ってもみなかった。


ニコニコ動画で人気だった一般の男の子達が集まって
素人だけど『アイドル』気取り。
そんな感じで始まったむすめん。
私はそのむすめん。のメンバーの一人

ぜあらる。さんを好きになった

気づいたら沢山会いに行っていた。

でも、今は気軽に会いに行けなくなってしまった。


むすめん。を辞めたから。

彼の理由経緯はコチラ↓



47都道府県ツアーの途中での発表だった。

これを直接彼の口から聞いた時これでもかってくらい泣いていた。

彼を応援し始めて3年が経った時だった


こんなにも好きになるなんて

飽き性の自分が約4年もグループを応援し、3年も同じ人を一途に応援し続けるなんて。


彼が卒業を決めてからずっと言っていた言葉が
『恩返しがしたい』
そして沢山、沢山色んなことをしてくれました。
ファンミーティングや写真集。
メンバーのままでいたらやらなかったかもしれないこと…それを最後にまとめてドーンと頑張っていました。きっと大変だったと思います。
ツアーの合間を縫ってたくさんの思い出をくれました。


そして、最後のチェキ会で言われたことが
『アイドルらしいことできなくてごめんね』
でした。


アイドルらしいことってなんだろう

ファンの人の服装や髪型を褒めるだけがアイドルじゃないんです

もちろん言われたら嬉しいですし喜びます。


私にとって彼は間違いなくアイドルだったんです。
ステージでキラキラしてて

盲目なんて言われるかもしれないけど

彼が一番かっこよくて可愛く見えたんです。

会いに行けば笑いが耐えません

会いに行けばストレスも飛びます

LIVEでの歌ってる姿、踊ってる姿、MCしてる姿

どれもが好き

彼のおかげで友達がたくさん出来ました。

大好きな親友も

かけがえのないものもできました。



アイドルの定義なんて無い様な気がします。

自分にとって彼は…ぜっちゃんは間違いなくアイドルなんです。


彼の中のアイドル図と私の中のアイドル図
多少のズレはあるかもしれません。

正直、他の地下アイドルさんとかとは全然違うこともあります。

でも、それだけがアイドルの形ではないと思うんですよね。

いろんな形があっていいと思います。


私は『アイドルらしいことできなくてごめん』って言われた時にきちんと答えを返せませんでした
こうして書くことで彼に伝わるのかは分かりませんが…
書き留めることで少しは自己満足してるのかもしれませんね


そんな彼は今、むすめん。から名前が変わったMeseMoa.(めせもあ。)と
ChocoLate Bomb!!と
fixsodiaが所属する株式会社DDの社長をしています。
なんだか、存在が大きくなりすぎました。
アイドルを辞めて半年ほど一般人に戻ったかと思ったら気づいたら社長でした。

いやいやいやいやいやいやいやいや

私はとんでもない人を応援していたのかと(笑)

因みに社長になった時のツイートです↓


社長……

アイドルから社長へ

アイドルの前はニートの時代もあったんですよ!?

すごいアイドルもいたもんだ(笑)

気づいたら会社が出来て、社長になって、ジュノンボーイコンテストの協賛会社になって審査員として呼ばれて、株式会社DD賞とやらが出来ていて、めせもあ。べいびーず(英語表記)のオーディションやるとか

辞めてからの一年目まぐるしすぎて正直ついていけないことも多々…(笑)

それでも社長という立場になっても応援する形は変わってません。
今でも好きですし、応援しています。

アイドルとは呼べなくなりましたけど

私にとってはまだアイドルとして見てるのかも知れません。

だってステージでMCしてる姿はキラキラしてますから(笑)


本当に推しててよかった。



私にとってこんなにたくさんのことをくれたアイドルはぜっちゃんだけですから。






にしても…社長かあ……

あれから1年

あれから1



自分は何が変わったのだろう





自分の夢を叶えたい


そう思わせてくれた初めての中野


あれから沢山の


思い出をくれた


勇気をくれた


笑顔をくれた



そんな大好きな推しが卒業して1年。


ぜっちゃんは社長になって、みんなを支えて

一生懸命頑張っている



そんな姿を見て自分も頑張らなきゃなって


夢を叶えるために東京に出てきた。


ここでしかやれない事をどうしてもやりたい。


今はその下準備として頑張っている途中です。



逃げ出したくなる日もあります。


泣きたい事もあります。


でも、めせもあ。のみんなが頑張ってる


社長が頑張ってる


そう思うと負けてられないなって



こんなに沢山の思い出をくれた


大好きな推しが今でも先頭に立ちみんなを引っ張っている


夢に向かって全力で頑張っている


そんな姿を見て


あぁ、やっぱりこの人を推しててよかった


ずっと応援していてよかった


アイドルをしていた頃と同じように


社長をしている今も


ずっとずっと応援していきます






夢の舞台に立つ彼らを


想像しながら


自分も頑張ろう


夢を叶えるために



ところで、中野のDVDはいつ頃でしょうか。

まあ、DVD出ても多分見れないんですけどね

今日はなんの日?

お母さんの誕生日です!!!!!!!!

 

 

だから、会った人おめでとうって言ってあげて!!!

もうだいぶ歳やけど!!!

って言ったら殺される!!!!!

(因みに私と22違います)

 

 

さて、今年の振り返りをざっとしましょう。

推しとは橙濃桃緑のことです)

 

1月:推しが卒業した!泣いた

2月:推しがいないことに慣れなかった。泣いた

3月:推しがめ。と同じ舞台立ってんのに踊らない。泣いた

4月:推しが怪我した。泣いた

5月:推しがツアー欠場決定。泣いた

5月:推しが社長になった。泣いた

6月:推しが復帰。泣いた

7月:生誕祭サプライズ登場。泣いた

8月:野崎さん優勝。泣いた

9月:まさかのDDの社歌。泣いた

10月:れおくんの言葉が刺さる。泣いた

11月:朗読劇で推しの演技に圧倒された。泣いた

12月:推しに仕事辞めた報告した。泣いた

 

 

 

毎月泣いた2017

 

でも、幸せだった。

 

色々あったけれど

 

推しがいてくれたから

 

今、笑ってられます。

 

ほんと感謝しかないです

 

ありがとう

 

 

2017年会ってくれた皆様

話してくれた皆様

私は皆様の支えでも生きていられました。

ずっとずっとそばにいてくれた皆ありがとう

 

迷惑をかけたことも心配かけたこともあったけれど

私は来年も推しを応援していこうと思います。

 

2018年の目標

推しに心配かけさせない

彼氏作る

あわよくば結婚してえ

 

こんな私ですが来年もよろしくお願いします

 

五年目に突入しました。


f:id:hakuazfn13:20171206223149j:image
2017年12月7日…


ぜ。推しになって五年目に突入する。

正直、ここまで続くと思ってなかった。

元々飽き性な私は年単位で続く趣味なんて持ってなかった。

強いていえばゲームくらい。

でも、ソフトは常にとっかえひっかえ。

そんな私がめせもあ。を、ぜっちゃんをこんなにも応援することになるなんて…

推し始めたきっかけはこのブログのどこかに書いてかるので省略とさせて頂くが

ほんの些細なきっかけで私はぜっちゃん推しと言うようになる。


ぜ。推しじゃなかったら。

今仲のいい友達には巡り合わなかったんだろうな…


初めてぜっちゃんを見た時のことも

初めて撮ったチェキのことも

生誕祭のことも

47ツアーのディファのことも

卒業するって聞いた時のことも

最後のチェキ会のことも

社長になったことも

今でも鮮明に覚えてる


卒業してからもぜっちゃんのことで一喜一憂している

そんな日常が楽しかったりする。


まだまだぜ。推しだなあと思う。
(今の髪型は好きではない)


これからもきっとぜ。推しでいるんだと思う


五年目も変わらず応援できたらいいなと思います
(髪型変わらないかなー)